8月10日(水)

「ガムテープ転がし」

暦の上では立秋に入ったというのに、厳しい暑さが続いていますね。そんな中でも、新型コロナウイルス感染予防対策で、スタッフはもちろん、皆様にもマスクを着用して頂いております。ご協力感謝いたしております。

「ガムテープ転がし」は見てるより、はるかに難しいゲームなのです。狙った点数へは進んでくれず、「あ~左に行き過ぎた!」「もぅちょっと、右!右!」と力が入り、体が左右に揺れてしまいます。

高い得点が出ると拍手をもらえますが、ドボンで止まると、ドッと上がる笑い声が聞こえてきました。

8月5日(金)

「魚釣り」

暑い日が続いておりますが、体調崩されていませんでしょうか?のどが渇く前にこまめに水分補給をしましょう!!

皆様、今日もお元気に「ファミリー」に来てくださり、「海釣り」を楽しまれました。

「魚つり」は短気な人の方が良く釣れるって聞いたことがありますが、皆様もそれぞれ、たくさんの魚を釣って笑顔の方や、狙いを定めて真剣な表情の方など、さまざまな釣り方をされてました。

7月29日(金)

「歌とトークで綴る昭和ヒットパレード」

マッスグ・ローチさんのオンライン音楽レクリエーションです。心に残る名曲を当時の世相を語りながら歌います。演奏中の語りかけやジョークなど、まるでライブハウスにいるかのような雰囲気です。

懐かしい歌や映像が流れると「懐かしいな~!」「この曲、昔、よく聴いたわ~♪」などなど、当時を思い出されたのではないでしょうか?やっぱり、昭和の歌は良いですね♪心に染みます。

途中、クイズなどもあり、大盛り上がりでアッという間の45分でした。「ファミリー」でも、早く歌が歌えるようになるといいですね♪

7月28日(木)

「スタッフ研修会」

「ファミリー」の顧問医で副代表理事でもある李クリニックの院長 李利彦先生を講師に招き、「認知症」に関する研修会を開催しました。テーマは「認知症を含む脳機能障害の考え方について」です。

専門的かつ多岐に渡る内容は、一時間の枠内でとてもボリュームのあるものでした。研修の中では、認知症や認知症の症状を引き起こす疾患や病態の理解・認知症の種類と特徴の理解・BPSDの成り立ちとその対応等を学びました。当研修で認知症対応型のデイサービスの専門職として、改めて「認知症」を学び直す大変良い機会となりました。

7月16日(土)

夏祭りWEEK

今週はお天気に恵まれませんでしたが、皆様、お元気に夏祭りを楽しんでくれました。今日は「物送りゲーム」で、音楽が止まった時に物を持っている人に動物の鳴き真似をしてもらいます。ワンワン♪ニャンニャン♪ハトポッポ♪と上手に鳴き真似されていました。

夏祭りWEEKも、いよいよ最終日です。今日は「魚釣りゲーム」です。女性陣は「今日のおかずは何にしようかな~」と狙いを定めていましたが、男性陣は「大漁や!大漁や!」と、たくさん、釣っていました。

 

アッという間の一週間でしたが、楽しんで頂けたでしょうか?また、日々のレクリエーションで楽しんで頂けるよう、スタッフ一同、がんばります。

7月14日(木)

夏祭りWEEK

夏祭り第二弾のご様子をお届けします。はっぴを着て、気分もノリノリで「ストライクゲーム」を楽しまれてます。

毎日、日替わりで手作りのスペシャルなおやつが出てきます。台所から甘い匂いがしてくると「今日のおやつはなんやろ?」「いい匂いがしてきたな~」と楽しみにされているようでした。

7月12日(火)

夏祭りWEEK 

7月というのに、天気が曇りや雨が多いですね。天候は不順ですが、ファミリーでは今週はお楽しみの「夏祭りWEEK」です。

太鼓の音が聞こえると、踊り出して、お祭り気分が盛り上がってきました。わなげ大会で豪華(?)商品のプレゼントがあると聞き、皆様、力が入り、ますます、盛り上がってきました。

輪投げを楽しんだ後は、おやつの時間です。「夏祭りと言えば~?」と聞くと、「たこ焼きやんか~」「あと、かき氷もよく食べたなぁ」と子供の頃の祭りの話しをしてくださいました。

 

 

7月9日(土)

「パンダ玉入れ」

7月に入ってから、曇りや雨の日が多いですね。皆様、体調にはくれぐれも、お気をつけください。ファミリーの今日のレクリエーションは「パンダ玉入れ」です。

女性陣の方が、ボールを力強く投げて、入った数もしっかり数えてました。男性陣は昔、野球をされてた方も多いようで、上手に口めがけて投げられ「ストライク!」「ナイス!」と外野も盛り上がってました。

なかなか、ボールが入らず、苦労していたM様ですが、玉拾いを手伝ってくださいました。いつも、スタッフのお手伝いありがとうございます。